ドングリの機関銃!

どんぐり_fromWIKI

どんぐり_fromWIKI

今朝は強めの風が吹いていて、学校の登校班の待ち合わせ場所が、川沿いにあることもあって、子供たちが「さみー!」と叫んでいた。
3日振りに、小学校まで子供たちの登校を見守るために登校班に付き添って歩いた。小学校までは片道12,3分。大人の足ならもっと速いけど。途中、150段位の階段もあったりして、意外と良い運動にもなる、この付き添い。
通学路には公園もあり、ドングリがなる木がたくさん生えている。落ち葉も積み重なって秋を感じながら、子供たちと歩く。ちょっぴり素敵な時間。今日はピューピューと風が吹き、ドングリが一斉に風とともに飛んでくる。屋根付きのバス停の下では、ヒョウでも降っているかのように「パラパラパラ」とドングリが当たる音がする。
「痛て~!」中には、ドングリの攻撃を喰らった子もいる。あはははは!

校門に到着し、とある男の子が、「ねぇ、これあげる」と私にそっとドングリを手渡してくれた。さっき当たったのを拾ったらしい。
いつもは、意地悪を言ったりする面白い男の子からだったので、何か裏でもあるのかいな、と思っちゃったけど。
でも、おばさんは、ちょっと胸がキュンキュンしちゃったゾ、と。

Nephila clavata

P_20171103_085501_vHDR_Autoジョロウグモ。我が家の駐車場に張った立派な巣に姿が無かった。11月に入り、一生を終えたのかと思ったら、場所を移していた。
よく見ると、卵を産んだらしい。お腹が少しへこんで、作業する姿も何だか弱弱しい。
最期の力を振り絞って、次の世代への大切な命を紡いでいるように見えた。
よく晴れた、素敵は秋の朝、青空の下、小さな命が消えようとしている。そして、その命を、次に託そうとしている。

何だか、心にグッとこみあげてくるものを感じて、しばらくの間その場所を動けなかった。

小さな、ジョロウグモ。君のことは忘れないよ。

次の季節、子供たちに会えるのを楽しみにまっているからね。

冬鳥が来たよ

Wikiから、ジョウビタキメス

Wikiから、ジョウビタキメス

台風の影響で強めの雨が降り続ける朝、一定のリズムで鳴き続ける鳥の声が聞こえた。キッチンの窓からソーっと覗くと、おっ!いましたね。茶色のかわいいかわいい鳥ちゃんが。
ジョウビタキのメスでした。渡りの冬鳥?だから、鳥ちゃん的にも、季節は冬なんだね。
季節の到来を教えてくれてありがとう!!

それにしても、雨ばかり。洗濯物は乾かないし、大量に溜まるし。ろくなことないね。

ホトトギス

福知山ろく花公園の写真より

福知山ろく花公園の写真より

庭で、紫色のちっちゃいユリのような花を咲かせる植物があって、こりゃなんだ?と検索してみたら、写真が出てきました。福地山ろく・はな公園でも咲いているその名も「ホトトギス」というお花なんだって。ちょっと湿ったところに咲くとな。我が家の裏庭、じゃなくて、表の庭なんだけどなー。そっか。湿ってるのか。
それはさておき、ホトトギスと言えば「トッキョキョカキョク」と無く鳥しかいないと思っていたら、植物の名前にもあるのね~。ホトトギス。夕闇に聞こえてくるヒグラシの「カナカナカナ」とホトトギスの「トッキョキョキャキョク」はとても風流で大好きなんだけど、文字にすると、風流でも何でも無いね(笑)。

台風がまたもや近づいているようで、今日は曇天。

職場の健康診断書が戻ってきた。体脂肪率は前年より増加。えー。ジャザサイズも、テニスも、ホットヨガもカーブス(休みがち)も定期的に続けているのになぁ。体重も減るわけでもないし。異なる点は、いっぱい動くので、いっぱい食べるようになったな。そして、カーブスを除き、運動はすべて夜クラス。動いた後は「ビール」がさ、うまいのよ~。食べないで運動して9時過ぎに夕飯食べるからダメかなー。

そうそう、そんなこんなで夜出かけることが多くなった私に、「もう少し子供といる時間を作ったほうが・・」と相棒に言われた時、子供が「夜はママの時間!」と言い切った。ありがとうね。でもね、自分優先ばっかりじゃ、ダメだよね。

や、焼きいも?

おいしそ~

おいしそ~


うつ伏せに寝っ転がった私の背中に抱き着いて子供が言った。

「ママの背中、何だかホクホクであったかいね!」

え!?私、焼きいも?

trick or treat? vote and work

ヅラは私の!

ヅラは私の!


台風21号が近づき、超悪天候の中イベント盛りだくさんな日曜日。
今日は、選挙。。でも忙しいので期日前投票で投票済み。この選挙から選挙区が変更になってしまい、投票場も変更に。それが偶然、9月中旬から子供が通い始めた絵画教室が開かれる場所。
それはさておき、その絵画教室の体験で書いた絵が、とある児童画展の金賞に選ばれたので今日はその表彰式。10分くらいでシャンシャンと終わると思っていたら、きちんとしたセレモニーっぽくてこれまたビックリ。児童画展だからか、子供たちの服装はとってもカジュアル。気取った格好をした我が家、ちょっと浮く。
でも、好きなことで「賞」を取った子供はとても嬉しそう。今回、一番上の賞を獲得した子がいただいた「メダル」を見て、子供のライバル心がメラメラ~したらしく「私、あれ欲しい。次、あれ狙う」とな。人間、欲がでるとダメになるぞ~。好きなように伸び伸び書くのがええぞ。

午後は、私は仕事。子供は塾のハロウィーンへ。赤い髪の魔女になって出かけて行った。
仕事は、悪天候の中、母校に戻ってきてくれたOBとOG達に感謝いっぱいの一日でした。

梅漬けました

コープデリで頼んだ梅を本日漬けました。梅は青いのが多かったので、3日間追熟して黄色になるのを待ちました。
本当は昨日がつけ時だったかも。うちにあるガラス容器が小さくて梅が余っちゃったので、ジップロックで残りも漬けてみた。
重石っているんだっけ?

参考にしたサイトはココ↓
キヨミ(さん)のガーデニングブログ
それからこっち
梅干しの漬け方とポイント

確か、去年は重石無しで漬けたよなぁ~。後は母か姉に電話で聞こうっと。

都下でも

桜が満開。
何をしてもしなくても、時はめぐり、季節は移ろう。

今日で2014年度も終わり。
子供は年長になる。

夜桜を眺めてふと、寂しくなった。

あけおめ。

まさに坂道を転がるように歳を取っていく。
人間的に成長する・・ではなく後退しているようでなんだかカナスイ。

冬休み最終日

寒いんだよ

寒いんだよ

何だってんだ。今年の冬休み。休んだ気がしない。ってか短い!!!

明日からモー出勤。

ガックシ。

頭ガチガチ

水戸神楽

水戸神楽

たまたま出かけたデパートで獅子舞をやっていた。水戸から来てくれた一座らしく、色々説明しながらめでたい舞をご披露してくれた。
縁起担ぎで頭を噛んでくれる、とのこと。子供は怯えて避けてしまったが・・。ちょっと残念だけど、仕方ないかぁ。

それにしても、今年の冬は寒いな。

今年もサンタがやって来た

クリスマスディナー?

クリスマスディナー?

クリスマスケーキを予約して、プレゼントも用意して、メリークリスマス♪

プリキュアの映画

木馬の上のケロ

木馬の上のケロ

相棒が年休を取得したから、子供と2人で遊びに出かけた。場所は→イオンモール。ここなら映画館もあるし、キドキド(子供曰く「ドキドキド」)もあるから、1日中いられるね。お昼はフードコートもあるし。残念ながら私は仕事。

帰って来た相棒が一言。「映画は面白かった!」だって。
レベル下がってません!?っていう自分も少し見たい気がしたりして。。。

平日のお昼の時間帯、プリキュアの映画はほぼ貸切状態だったそう。いいなぁ。うらやましいなぁ。

=========
個人的な叫び!
ヨッシーさんっ!!元気?
サルディーニャ島で洪水被害ってニュース見たけど、大丈夫?帰国した?それともまだあっち?
サルディーニャの美味しいオリーブオイル愛用してるのよん!!

台風26号

気象庁の衛星写真より

気象庁の衛星写真より

立派な台風だねぇ~。

本当、今年は秋になって大当たり。台風多いね。

明日、午前中に医者へ行くんだけど、行けるかな?保育園は「できるだけ家庭保育をお願いします」という姿勢なんだけど、午後は仕事だしな。

早く通り過ぎてね!!
あんまり雨、降らせないで。外にいる猫とか心配だから・・・。

原発からも、また漏れちゃうかもしれないし。色々、怖いね。

センスとか何とか

本当は大きいのもう一つ

本当は大きいのもう一つ

10月は園の行事盛りだくさん!今日は芋掘り!!
ってことで、父母会役員の時に「手芸上手な母」を持つママ友にいただいた「芋掘りバッグ」を持って、園長先生の畑へGO!!
何しろこのバッグ、お揃いを持っているお友達が4,5人も居るのよね~。子供の持ち物に「名前」を縫い付ける事すら「苦痛」の手芸下手(というか、手芸センス無し)な自分にとっては、いただけてスッゲー助かった!!きれいに洗濯して、来年も、再来年も大事に使うからっ!!

「まな板からはみ出すくらいデッカイの取って来い!」と園に送り出したアタクシ。
結果・・・。

写真を撮る前に料理しちゃって写ってないけど、かなりデカいサツマイモも一つ持って帰ってくれました。早速それを、甘辛く煮たんだけど、んもぉ~、これが取りたてのお芋の柔らかくて美味しい事と言ったらっ!園の子供たちが掘ってくれたと思うと数倍美味しいし~。こういう機会を与えてくれる園にも、おすそ分けを各家庭に分けてくれるその心意気にも、実りの秋にも感謝の一日でした。

今週末の運動会が無事行われることを祈りつつ(さわやかな秋晴れを望むわ)、
月末には秋の遠足もあり、キャラ弁づくりに腕を磨こう。キャラ弁もさ、なんつーか、「芸術的センス」が必要だと思うの。あたし、それも持ってないんだなぁ~。残念。

まだまだ待機中

越冬か?!

越冬か?!

なんだかだんだん愛着が湧いてきた。
っていうか、一番最初に巣が小さかった時は、滅茶苦茶かわいらしかったんだけど、予想に反して巣が繁栄した結果、巣がある玄関から自分たちが出入り出来ないくらいの状態になって、一旦は気持ちが萎えた・・。でも秋になって、数はいれども、日がな一日巣の周辺を離れずタムロしている姿を見るにつけ、またまた可愛く感じ始めたってとこぉ?
::
キアシナガバチ観察日記はまだまだ続きます。乞うご期待!

台風が過ぎ去ってから、朝晩が急に冷えるようになったね。毛布でないと寒いよね。私は羽毛を出した。これから季節はゆっくりと冬に向かうのね。

夕暮れ

6月28日の夕刻の空

6月28日の夕刻の空

最近、私が夕食の支度をしている間、日が長いこともあって、相棒と子供は近所の公園まで散歩に行くことが多くなった。写真はその時の1枚とのこと。空に浮かぶ雲は、色々な形があって、きれいだね。

子供は、猫どもの序列を「逃げない子」「逃げる子」で決めているらしい。
そばに行ったとき、脱兎のごとく逃げる「さぶ」や「くじら」は「だいっちらい(大っ嫌い)」。
撫でさせてくれる「こなら」や「ぺぐ」は「だぁ~いすき」。

でも、何もしなくても近くに寄ってきて舐めたりする「ぶーちゃん」は「すき」だったり「ちらい」だったり。

←Older