10月日記おまとめ更新!

キジトラだらけ

キジトラだらけ

9月に一斉に子猫を保護。写真の子はそのうちの1匹。仮の名をヒコリン。
ママ猫はこの子にそっくりな小さなキジトラ。まだ子供だと思っていた7月頭、子猫を4匹産んだ。人懐っこいお母さんだったけれど、撫でさせてはくれず手を出すと引っ搔いた。子供が生まれてからは、その子たちを守るのに必死だったと見えて、性格が尖がった。
でも、キッチリと子育てをしてくれたようだ。
お盆を過ぎたころ、裏の貸家の庭で生活しているのを見つけた。子供は、真っ黒猫2匹、キジトラ1匹、キジ白1匹。のろまな黒猫2匹を捕まえた。そうこうしているうち、近所の方がママ猫を捕まえたから手術に連れて行くといった。1週間は入院するとのこと。残った2匹の子猫が心配だ。
ってことで捕獲作戦開始!
1)まずは、パパ猫1が捕まった。パパ猫1は、キジ白の子猫そっくりのパパン。
2)次にパパ猫2を捕獲。パパ猫2は真っ黒のクロスケ。

お前たちを捕まえたかったわけでは決して無いが、前々から気になっていた未去勢オスたちなので、せっかくなので先生のところへ。クロスケは、耳にケガをしていたので、ついでに手当(獣医さんによれば、蚊に刺された事によるアレルギーだって)。

3)キジトラのひこりん、捕獲。オス

4)一番臆病なキジ白を捕獲。メス。仮の名をオーリン。

——捕獲作戦、無事終了。
あとは里親探しだよね~。

右腕の調子がますます悪くなり、整骨院に通う日々がはじまる。
テニスひじ痛→二の腕痛→肩痛(?十肩か!)。利き腕が上がらず、寝る時も上にしても下にしても痛む。冷えるとさらに痛む状態が続き、結構なストレス。テニスを休んでみても状態は変わらないので、テニスは行こうっと。

ジャザサイズ・・すっげー楽しくて行くのが楽しみ。汗の量が半端ないのと、終わった後のすっきり感ったら無いわぁ~。

ずーっと子供と一緒に寝ていたけど、腕痛をきっかけに、子供にも1枚布団を用意し、別々に寝ることに。

仕事は忙しすぎて、何があったかいちいち覚えていられない感じ。そんなこんなで、もうすぐ今年も2枚を残すのみ。あ、カレンダーの枚数ね~。

うずらとピアス

こんな感じでした♪

こんな感じでした♪

昨日、手術してもらう皮膚科のホームページを見ていたら、ピアスの穴も開けてもらえるらしい(実際はピアッサーでチタンピアスを打ち込んでくれる)。ピアスも、今回手術して取る粉瘤と同じくらい長い間開けるか開けないか迷っているものだった。イェーイッ!ついでにやっちゃえっ!痛いのは同時に終わらせた方がイイしぃ・・ってことで、受付で「ピアスも同時に出来ますか?」と聞いてみた。「もちろん、いいですよ~。片耳4000円、両耳8000円です」。まず手始めにピアスから。先生が打ち込む場所を最終決定してくれて、ズドンッと一発、おまけにもう一発!でハイッ!!終了。綺麗にチタンピアスがはまりました。打ち込まれる瞬間はちょっと怖くて少々後悔したけど、殆ど痛みを感じなかったので全然大丈夫でした。「点」に集中する痛みを想像していたけれど、そんな風では無くて鈍い衝撃、という感じでした。

::

さて、本チャン。
アテローム摘出です。思ったよりも大きくて、皮膚との癒着もあって先生は時折ブツブツ言っていた。局所麻酔が効いていて、引っ張られたりする感覚はあるけど、まったく痛くない。40分以上かかってようやく「ソイツ」が体外へ。先生が見せてくれたソイツはラグビーボールのシェイプでウズラの卵大だった。「おっきいねぇ・・・・」「粉瘤ってこすると臭いってみんないうよね。垢?の臭いだね」と手術中に先生が言った。最終的には6針縫いました。

あーヤダヤダ。そんなヤツが自分の中にいたなんて。でも、念のため病理検査もするのよ~。

3時間♪

長年、私の左足の付け根には脂肪腫と思しきモノがあった。いつそいつを認識したかも覚えていないくらい前からだ。そいつは私の体の中で長い時間をかけて、徐々に成長してきた。数年前に、婦人科検診の際に医者に「このゴリゴリは何科に見せればいいですか?」と聞いてみた。「外科・・かな?」その後、痛くもないし放置。でも、だんだんと大きくなって、時折、神経を圧迫するような感覚があって、邪魔になりだした。おまけにここ1か月は何だかそこから膿のような臭いがすることがあって、一層ソイツの存在が疎ましくなった。

ソイツのいる場所が場所だけに、男性の医者はちょっとイヤ(産婦人科なら抵抗はなし・・なのが不思議なんだけど)。ネットで色々調べて皮膚科専門医で、手術をしてくれるところを近所に見つけた。そしてその検索の際、脂肪腫だと思っていたのは「粉瘤(アテローム)」だということも判明。ヤダ、あたしったら、こんな汚いモノを体に飼っていたのね・・!ということで、女医さんのいる皮膚科に意を決して出かけた。「土曜日は混雑して待ち時間が長いですよ・・」と、言われたが、まさかのそのとおり!!9時前に到着したけれど、見てもらえたのは11時過ぎ。はぁぁぁ~長かった。やっぱり粉瘤とのことで、火曜日か木曜の午前中に手術できるけど、いつにする?と聞かれ、「17日の火曜日!!!ぜひ!!!」と即答した。手術の説明を受けて17日午前中で予約。最近は粉瘤の切除は「くり抜き法」というのがあり、それだと治りも早く傷口もニキビ跡程度になるらしい。でもその皮膚科はオーソドックスにメスで切って縫う方式。自分としてはどっちでもいいしぃ。

ソイツとおさらばできる手術が待ちきれない!

目薬ポッチョン~

先週、子供の目が赤いとの保育園からのコメントで、眼科へ出かけた。
実際は私はカーブスで相棒が眼科へ行ってくれたんだけど。

ものもらい、らしく目薬が処方された。んだけど、子供は目薬が大嫌い。
点そうとするとスルッと逃げるか、目を固く閉じる・・の攻防戦。

あたしはすぐ「カッとなって熱くなり」怒り出して、子供も負けじと意地を張る。

で、相棒の登場。私は退場。

目薬嫌いなもの同士仲良くやってくれ。あたしは目薬するのは大好きさ。
今後、目薬は相棒の仕事に決定ね。

無欲恬淡とは程遠く・・

公園にて

公園にて

とっても疲れが溜まっているのか、昨夜は早めに寝て今朝は8時過ぎまで目が覚めなかった。

昨日、ゴロピンの医者から帰って来た後、子供が「レシュトランに行きたいの~」と泣きだし、頑として車から降りず、無理やり引きずり出して話を聞くことおよそ30分。仕舞いにゃ「お家に帰りたくない~」と号泣。我が家を知らない人なら「一発虐待判定」を下しそうな勢い。寒いのに「レストラン」を繰り返す子供。ここで負けてはいらんねぇっ!!と私も頑張った。ったく、外食好きなのは誰に似た?
なだめるのにゲッソリして「レストランにゃ行かないが、ピザでも頼むか!」と一瞬自分も切れかかったが、グッと抑えて子供が落ち着くのを待つ。わがままを聞いてばかりはいられないしね。

ってことで「いい子にできたらレストラン連れて行ってあげるよ」と約束して、今朝は「ジョナサンdeモーニング」。予想に反して、結構なお客さんたち。土日?は終日禁煙となっているのもうれしいね。久しぶりのファミレスでの朝食。ゆったりできて楽しかったわ。で・・も・・レジ付近のおもちゃ販売コーナーに子供が釘づけになり「おもちゃ欲しいの~、まだここにいる~」攻撃開始。またか、って感じで引っぺがして説教しながら車に戻った。子供は欲の塊だね。物欲、食欲。気持ちをうまくコントロールできるようになるのは一体いつごろかな?大人になっても物欲を抑えることは時に難しいからね・・。丁度今、楽天でスーパーセールみたいなのしてるし、買い物かご、満載だよ。自分の心をコントロール、コントロール、コントロール。

え?買い物かごの中身?ほとんど食べものだね。野菜セットとか、卵とか・・米とか・・・。あはは。

追い打ち(泣)

バッタちゃん

バッタちゃん

今日は、職場の健康診断。恐怖の体脂肪8%UP(去年比)。何?!その増加率。どうりでウエストゴム以外のボトムを受け付けなくなったわけだ。

でも、でも、運動もしてるし何故?数値を目にして動揺し、その後の健康診断の種目を忘れるくらい。周りの看護婦に笑われた。問診の医師には「もう一回測ってもらいなよ、間違いだよ~」と一言。

看護士さんに聞いたら「測定器がより精密になったから、去年とは比べられないかも?」だって。→インボディー。ダメじゃん。今年の方が精確ってこと!?(大泣)

Decafe 談合坂にて

名も知らぬ美しい花

名も知らぬ美しい花

夏休み取得可能期間も終盤。今日は週の中日の休暇。山梨にある神社と温泉へ。9時ちょい前に出発して10時過ぎにまず第一目的地の一の宮浅間神社へ。さっと境内を散歩してお参りをした後、おみくじ。待ち人→支障あり来ない。と断言されくずれる。でも、中吉だからま、いっか。
その後ももの里温泉へ。ひとっ風呂浴びて、気分良くなった後で、いざ帰路へ。談合坂でお昼ご飯。ここは農産物も買えるし、露店もたくさんあるから楽しいねぇ。お昼のお供にスタバでコーヒーを。「デカフあります?」と聞くと「今から落とすので10分かかります」とな。おー、淹れたてね。「お願いしま~す」と言い席で待つ。レシートには「お替り100円」とある。帰る前にもう1杯お替り飲もうっと♪ ご飯を食べつつコーヒーを待つ。10分本当にかかるんだなぁ。出てきたコーヒーは本当に淹れたてで美味しいわ。ちょっと贅沢ね。食事も終わり、さて、帰ろうとスタバによって「デカフお替りくーださい!」「また容れますので5分以上はかかります」と同じセリフ。そっか、デカフは人気無いから都度淹れるんだね。「待ちますよ~」とお願いした。
::
駐車場へ戻り、ふと足元を見たら植え込みにとてつもなく可愛い花が!!思わずパシャ。

思いがけずリラックスできた休日でした。

酸化ストレスチェック

とあるクリニックにて、「酸化ストレス」チェックなるものを行ってみた。
::
結果
:::
「かなり酸化が進んでいます」とな。何?その「酸化」って言葉。強烈なんですが。参考になるか分からないけど、興味のある方はこちらのページに→こちら

私の場合リンクのページにある「グラフ」で行くと△の部分に該当して、酸化ストレスがぶっちぎりで強いが、抗酸化力の値も高いので、かろうじてバランスを保っている、と読み取れるとのことだ。
先生が言うには「何か自覚症状が無いか?」とのこと。もしかするとすでに何らかの病巣があるのでは?人間ドッグ入った方がいいかも、だって。

人間ドックね。考えてみようかな。時間あったら、一度。

でもね~。自覚症状は無いんだよね。

ここんとこ・・・・

ただただ疲れて、夜は子供を寝かしつけるつもりが、先に寝てしまうことも多く・・。
日記更新がままなりませぬ。

今日は久しぶりに自分に寝かしつけられることなく夜更かし中。

こーんなに疲れて眠いなんて、やっぱり歳のせい?
ここんとこ、運動もサボり気味だし、色々やる気が出ない。まだ4月だけど、5月病?

はなまつり

4月8日ははなまつり~。
今日もクリニック通い。クリニックに向かう途中お寺さんがあり、そこで「今日はははなまつりだ!!」と気が付き、お参りしてきたよ。甘茶をお釈迦様にかけてね。甘茶の良い香りが漂って、思わず心が澄んだような気分になりました。

・・・クリニックでは待ち時間が長くて、腐ったけど。

ご褒美を買おう

ブルーオニオンスタイル ユーロクラシクスより

ブルーオニオンスタイル ユーロクラシクスより

とある事情でクリニック通いが続いているが、これが終わったら、自分へのご褒美を買おう。
今、欲しいな、と思っているのは・・・

・マイセンのブルーオニオンティーカップ

ま、本当に欲しいのは時間かな。ゆっくりたっぷり寝る時間。にゃんこを抱いて寝る時間。
夜更かしが続く。でも、眠れないんだ。

四月バ○

あら?エープリル。
だます相手も無く、そんな事も忘れて仕事。

仕事終わってダッシュでクリニック。これが時間のかかる診察で、家に戻ったのは21:00.
子供のお迎えどころか、食事だって一緒に出来ず、自分は「すきやの牛丼。ドライブスルーでお持ち帰り」ですが、何か?

いや~、久しぶりに食べた牛丼。うまいな。いいねぇ、たまには。
でもさぁ、21時過ぎに、牛丼かき込んで、なんだか甘いもの♪とか言ってチョコ3つ食べたら、ダメだよね。カロリー的にも。

だから、久しぶりの夜更かし。少し消化してくれたかしら??

明日は雨で寒いらしいよ。猫抱いて寝ようかな~。

花粉とか黄砂とかpm2.5?とか

マスク、手放せないよ。
例年の5倍だか何だか知らないけど、やっぱり花粉の影響は出るもんで。
症状は軽い方だと思うけど、不快は不快。
::
一つの地球で、どこかの国が出した公害がほかの国へと被害を出す。風に乗り飛び回り色々な場所をめぐる。砂もそうだし放射性物質もそう。
自分たちの想像もつかない場所で、甚大な被害が出ているとしたら、その保障は誰がするんだろうか?

検診と写真館(親ばか)とプラスα

早くも娘を送り出す心境に・・

早くも娘を送り出す心境に・・

子供の三歳児検診へ。本当は先月が受信日だったのだけれど、繁忙期につき出席不可だったため、今月に変更した。頭痛をかかえながらも仕事を今日も半日で終わらせ、検診会場へ。周りの子を見てて思った(月齢もうちの方が1月上だけど)。うちの子、ちょっとチャビー?
:::
検診後は、七五三(去年、行くタイミングを逃してまだだったので)の撮影。スタジオでは、「七五三は着物だよ~!」とあれだけ刷り込んだのに、ドレスに目がロックオン。ピンクのドレスを見て即決。はやっ!もちろん、着物もピンク!えー!?あれにする、これにする、とあれこれ悩まずに決まるところは私似だなぁ、とちょっと思った。無理やり違うドレスにしたかったけど、本人の希望を重んじて子供の選択どおりにしてみた。
::
写真は、ロングドレスを着てご満悦の娘のドレスの裾を持つ、花嫁付き添い婆の私。私だって、こんなドレス着たことないのになぁ・・・。
::
すべてが順調に運んでいる・・ような感じの1日だったけれど最後に駐車場内で不幸なアクシデント。強風吹きすさぶ日は、車のドアの開け閉めに充分注意してください。思わぬ事故(物損だけど)につながります(教訓)。

激痛

bamble bee

bamble bee

今日は、所用(保育園懇談会)につき業務は半日で終了し、午後早退。は、いいんだけど。頭痛と吐き気に襲われてものすごく不調。
吐き気、あるのにご飯は食べられた。懇談会の時間まで横になって寝ていた。夕食後、こみあげてくる気持ち悪さでダウン。正露丸を片手に脂汗かきながら布団にこもった。正露丸って優秀。
匂いを嗅ぐだけで、気分がすっきりするのは、正露丸と漢方胃腸薬のみ。

花粉のせいか、気圧の問題か。ここんとこ不調がが続く。

サムシングキャット

今宵の月はきれいだ。
大きくてまんまるで。
黄みがかった何とも言えない色。
:::
久々定時にあがって相棒もいる。仕事後の直行カーブスなんて2週間ぶりかな。
体を動かすとやっぱり気分がいい。
カーブスへ行くときは
・猫のTシャツ
・猫のペットボトルホルダー(必ず水を飲まなくてはいけないから)
という風に「サムシング・キャット」を必ず身につけるようにしている。
っていうか、洋服には猫の毛が少なからず、必ずひっついているから、always something catなんだけどさ。

これを徹底しているからか、猫好きなメンバーさんから時々声をかけられる。
うわっ!そのTシャツかわいー、とか、うちにも猫がいるのよ、とか、うちのはキジ、とかetc.,
<ごくまれには動物なんでみんな大っ嫌い!と高らかに宣言する方もいて、そんなの聞いてないしぃ。>

そんなこんなで、今日も気分よく運動終了!保育園のお迎えありがとね。相棒!

ヨレヨレdeヘロヘロ

こはるちゃん。もう、姿を見ないな。

こはるちゃん。もう、姿を見ないな。

仕事。土曜日だけどね、仕事。
12時で終わってダッシュでフィットネス(カーブス)へ。土曜日は13時で終わりだから、もう本当に猛ダッシュで駆けつけて着替えてって勢い。最後の客だったらしく、終盤マシーンのサークルの中は私一人に。当然トレーナーから狙い撃ち。もっと腹圧入れてっ!ペースあげてっ!!!「無理って言ってんじゃん!!」汗だくで終了。ゼーゼー。
:::
その後、またまたダッシュで今度は月2位のペースで出かけているDr.ストレッチへ。ストレッチ中心から徐々にトレーニング中心へと変化していて、これがまた厳しい。自分の体幹がいかに弱いかがわかる。カーブスで体力やら筋力は多少ついてきたけれど、ここで教えてもらったスタビライゼーションは一味違うぜ。体ブルブルしちゃうもん。ここでもゼーゼー。その後、ようやく昼ご飯を食べて、仕事場へ戻り車を(帰りが遅いはずの)相棒のためにおいて来た。公共交通機関を使って家まで戻り、その足で子供を迎えに(16時ちょい前)。ここで帰りが遅いはずの相棒から「帰る~!」との電話が・・・。あり?なんだ、それなら車使ってりゃ良かった。すでに万歩計は1万歩を超えてるし・・。疲労感満載。

思いのほか早かった相棒と子供と一緒に公園&買い物へ。

睡魔が断続的に襲ってきて、子供を寝かしつつ、同時に自分も熟睡した。いやー体使ったわ。

←Older