鍼灸

四十肩、ん??五十肩に悩まされていた数年前に、整形外科、整骨院、色々通って、落ち着いたのが「鍼灸院」。
整形外科は、レントゲンとって痛みを軽減するブロック注射して終わり。そのために仕事を休んで長時間診察まで待つとかできなかった。整骨院は、保険がきく電気治療だけでは足らず、保険外のラジオ派なんちゃらとか自由診療もやったけど、結構頻繁に行く必要があったのと、自由診療は何だかんだと費用がかさむので、カーちゃんに相談したら「鍼灸がいいんじゃない?ついでにマッサージなんかもしてくれるところだと効果抜群だよ」とのこと。
で、ネットで探しまくって通いやすそうな鍼灸院を探した。鍼なんてしたことがなくて、正直初回はビクビクしたけれど、1)完全予約制で待たされることがない、そして2)マッサージ(というかほぐし)が適格なので続けることにした。費用は一番高かったけど、「最初の1か月は3,4日に一度くらいは来ていただいた方がよいですよ」とかの利益重視の発言が一切ないので、結果的に自分には向いていたんだと思う。その鍼灸に通うようになって数か月、いつの間にか治っていた。痛みが和らいだころには、腕の可動域が広がるようなマッサージもどんどん取り入れてくれた。
完治を確信してからも、自分の体のメンテナンスのために1か月に1度は通うようにしている。もともと、リラクゼーションマッサージは好きだから、時間があれば色んな店舗でマッサージをしてもらっていたけれど、最近は「マッサージ」だけのお店には全然行くことが無くなった。本当は、アロマを効かせたオイルマッサージなんかを受けたいな・・と思う時もあるけど、お灸のモグサもハーブだしね。ま、いっか。
 今日は、ジャザを受けた後の午後、鍼灸に行った。当初通っていたころとは異なって、店舗を拡大して施術士は3名になったけど、相変わらず懇切丁寧な施術で、鍼を打ってもらっているのにうたた寝しちゃった。「今の鍼、痛くなかったですか?」とか聞かれて「あ、寝てました(笑)」みたいな。

1か月に一度の自分へのご褒美。腰痛や首痛にじわじわと効いてくるのよね。本当に贅沢な時間ですな。

ちょっとひと休み

目まぐるしく日々が過ぎていく。
今日からようやく夏休み。1週間ほどまとめてお休みが取れる。
とはいえ、来週早々、旧部署の仕事をやらねばならず、これはまる1日程度かかるかな。
在宅で済ませたいけど、いっそ出勤した方が早いかも。

今日から子供はサマーキャンプ。
って、よく実施できたよね。感染防止の対策は色々練っているみたいだけど。

ってことで、夏休み初日は「ごろ寝」

いえいえ、夜にはjazzercise入れた。マスクしながらの運動のためやや苦しい。
運動にはウレタンマスクが結構いいね。

日照りも続いているので、つけた梅を干そうかな。早く干したいんだけど気力がまたね・・。

心機一転

気持ちの切り替え早い方。
まだ引き継ぎ期間だから、旧部署で引継ぎをする必要もあるけれど、本日新部署へ引っ越した。

すると、どうだろう!

もう、気持ちは切り替わったよ。旧部署に愛着はあるけれど、新部署でしっかりせねば、という気持ちが湧いてきた。

うん。この気持ちが続くよう頑張ってこ。

皆さんからのお心遣いがうれしかったな。ありがとうって言ってくださった皆様に、ありがとうございます。

はちきれ・・

私、結構エスニックな感じの洋服が好きで、ちょっと前にインドネシアのマンガライ刺繍の施された古布で作られたスカートやパンツを何着か買ったことがあった。、久々夏日だった今日は、オフィスの片付けもあるから、マンガライのパンツをはいてったのよ。裏地もなくていい感じに薄くなって、生地に伸縮性は無いにしても、ダボっとしてて動きやすいから・・。

しゃがんだり立ったり片付けにはまってて、しばらくたって何となく違和感。

ん? んんん??

縫い目が裂けてるよ!しかも内股のとこが!!尻じゃなくて良かった、って一瞬思ったけど、どっちにしろダメじゃん。

片付け中断して家に着替えに戻ったよ。車で良かったぁ。

生地が弱ってたのか、私の太もものせいか・・。多分両方。お気に入りのパンツだから自分で縫って直してみます。トホホ。