衣替え・・途中まで

子供と相方は、カブスカウトのイベントへ。
私は、ジャザへ行ったあと、自分の部屋の片づけと衣替えを。
というのも、箪笥に入れるジャザウェアがゴチャゴチャで気持ち悪いのと、もう、毛糸の類は着ないからちゃんと季節のものを直ぐに出せるようにしなくちゃ、ということで衣替えモード全開。
エンジンはかかるものの、疲れもあってなかなかはかどらず、途中で断念。あと2つ衣装ケースを入れ替えれば終わるんだけどな。
それから、居間のカーペットも取り換えた。コインランドリーへ行って洗う時間は無かったな。また今度だね。

りす、うさぎ、しか、くま♪

何もしない休日。
子供は、相方と一緒にカブスカウトの、入隊式に行った。
女子だけど、ボーイスカウト。自分の時代には無かったよね。ガールスカウトの私としては、「ボーイスカウト」がどんなにカッコよく見えたことか。アウトドアにちょっと毛が生えた程度のガールスカウトキャンプに比べて、ナタを振り回し、設備の無い山で「野営」するボーイたち(イメージ)。ジャンボリーにどんなに行きたかったか・・なんてな。
いいな、性差の無い考え方ってね。

私も入隊式はちょっと見たい気がしたけれど、今日は家でちょっと休んでから、子供の新学期用の雑巾を縫ったり、玄関を掃除したりチョコチョコと家のことをして、午後にはジャザサイズへ。
左ひざは相変わらず調子悪いけど、滴るほどに汗をかいたよ。早く膝が良くならないかな・・・。

BGM no envy no fear/ joshua radin 心が洗われるよ・・

富士山に行ってきました

スキー

スキー

富士天神山スキー場に行ってきた。もうシーズンも終わりだね。
雪、じぇんじぇん無いよ。ちょっと晴れ間が出たら、人工雪もじゅぶじゅぶな感じ。
曇り空の中、滑ったけれど、一瞬、雲が途切れ、雄大な富士山が見えました。超、シャッターチャンスだったのに、撮ったつもりが取れておらず、残念!!

滑ってみて、左ひざがかなり痛くて、ままならない感じだった。1本目がかなりキツくて、もうダメかと思ったけど、何とか頑張った。スキー大好きな子供も、調子が悪かったのか、お昼過ぎには「今日はもういい!」と言い出したので、撤収して、スキー場近くの「ゆらり」にて、温泉を楽しむ。ここで、疲れを落として、それから「ほうとう不動」にてお昼ご飯食べて帰宅。

天国と地獄と遊園地

昨夜、夢を見たんだって。
3つ道があって、左が地獄で、右が天国。
そして、真ん中は遊園地へ続く道だったんだそうだ。

子供は天国に行ったらしい。
でも、天国へ行けたのは、たった一人、自分だけだったんだって。
・・・それって、天国という名の地獄では!?

で、寂しくて寂しくて、天国から出る扉を開けて、帰ろうとしたらしい。
が、扉を開けたら、そこは、遊園地。
子供にとっては、遊園地こそが、天国なのかもね(笑)

もう4月。2018年、もう4カ月が経過。
あっという間の4カ月だね。
月日の流れの加速が半端ない。

ピラティス

3月12日(月)
ようやく2月18日(日)の振り替え休日取得。
何をしようかな~と考えて、使用期限の切れそうなホットヨガの回数券を使って、ピラティスへ。
ピラティスって、体幹を鍛えるのにいいんじゃない?!と思って・・。
ま、1回行くだけじゃ、鍛えるどころでもないと思うけど?

自分の体幹には自信が無かったけど、やってみて、まじ卍、体幹無い。
60分、長い長い。でも、このピラティスクラス、超初級なのよ。コーチはキツイかもね~とか言ってたけど、スタジオのクラス紹介は3段階の一番緩いクラスに指定されているのよ。

で、これ?

普通のヨガのが「楽」なんですけど。
今日は「しっかり体幹を鍛えるのと、二の腕の筋肉鍛えるよ!」とインストラクターが言ってた。で「筋肉痛になるかもね、あはは」って笑ってた。自分は、予想外のキツさに、適当に力抜いて、ややさぼり気味にレッスン受けてたつもり。

でもさ、、、、
(明日の日記に続く・・)

♪ふんふんふんふん

花の粉♪

来たね。ついに。花粉アレルギーを持つすべての人たちに。
そして、私にも・・。

3連発のくしゃみと、ツルーンと流れる鼻水。
困っちゃうね。でも、何だかいつもより、発症が遅いような・・
4月下旬までのお付き合いかしらね?今年も。

ここんとこ、連続でお休み続きだった子供のテニス。
昨日が通常レッスンで、今日は2連発。3時から5時半位まで。後半は疲れが出たのか、ダレダレだったね。
ま、午前中は、ボーイスカウト系の集会、午後はテニス2時間だから、そりゃ疲れるのは仕方ないね。
よく頑張ったね~。

検便よりインフル検査!

ここ数日の体調不良のため、本日、土休。
子供を学童に連れて行き、食事はできないものの気分が良いので、まず朝風呂⇒洗濯⇒ジャザサイズへ。
体が本調子では無いので、少し慣らし慣らし運動って感じね。でも、1時間運動できました。体、復調してきたことを実感。昼ご飯にラーメン(塩味)を作ってみた。1/3位食べられた。でも沢山はダメだね。胃が痛くなる。

午後子供を迎えに行き、習い事の絵画教室へ連れて行ったあと、主治医にジタンを連れていった。ここ1週間このジタンもほとんど食事をしていない。体重を計ったら2.8キロ(だったかな・・忘れた)前に連れてきたときは3キロを超えていたからかなりの減量。輸液をして注射もしてもらった。そして口の中を見たら血色が悪く舌の色もかなり悪いとのこと。口内炎の注射も打ってもらった。
私の体調不良のことも話し、ジタンが回虫持ちだったことを知らず、撫でまわしていたこともあるし「猫回虫の卵飲んだらお腹でかえっちゃうでしょ?それかなー?」「回虫っていうくらいだから回るんだよ、体中」と脅され、「検便したらわかる?」「わかるよ」とのことで、不調が続くようなら検査しようと心に誓いました。
世話した後は手を洗うようにしていたけど、完ぺきだったか・・といわれると自信ないもんな・・。

夜、主治医から体調を気遣うラインが!
「検便よりもインフル検査してください。熱が出ないインフルが流行ってるらしいよ!」

アイアイ、サーッ!!

テニス

私も子供もテニス教室に通ってまるまる1年が経過し、今年でまる2年経過?
::
先日、「やる気ないなら出て行きなさい!」とコーチに言われた子供。それを見ていた相方が、耐え切れず「やる気ないなら続ける意味が無い」と言い切った。子供も「友達に会いたいだけで、テニス好きじゃない」と言い出した。
それなら、流石に意味は無いかも、と私も思った。
でも、自分がやってて下手なりにもテニスは面白いと思う。もう止めちゃっていいんだろうか?と思って子供に尋ねた。
「会いたいと思ってるお友達は、皆、上達して別のクラスに行っちゃったから、今、誰にも会えないよ。も少し頑張ってみたら前のお友達と一緒のクラスになれるかもよ?」
:::
その時は、叱られたのもあって、後ろ向きな考え方満載の娘だったけれど、本日のテニスはとてもとても頑張ったとのこと(相棒談)。
お迎えに行った車の中で、娘が「パパ、テニスもう少し続けたい」と話し出した。
自分で決めたんだ。
えらいね。
じゃ、もう少し続けてみよう。
上達はスローでも全然いいんだよ。自分のぺースでゆっくり、進もう。

そして、今日は1日遅れの誕生日会。日曜日だからのんびりね。
ケーキを食べて、子供リクエストのシチューを作成。沢山食べてお腹いっぱいだね。

空っぽ

獣医さんに連れて行ってから、ジタンの具合がすこぶる良い。
食べずにいた時は、私が撫でた後に保護部屋を出ようとする際の「すがるような眼」と鳴き声に心が痛んだんだけど、注射を打ってもらってから、毎日ご飯入れが空っぽになってるの。
そして、表情も明るいの!!

嬉しいね。元気があるってのは。

—-
連休最終日、子供の冬休みも終了。
今朝は、テニスの強化レッスンに子供を連れて行ったけれども、相変わらずのマイペースっぷりに、鉄板だな~と感心してしまった。どんな時でも「自分を崩さない」我が娘。なかなかやりますね。
そして私はジャザサイズへ。4日連続の運動で、本格的に左ひざの調子が悪いぞ!!
なんて思いつつ、夕方にはホットヨガへも行ったぞ。

休日三昧だね。

振休

10月の休日出勤の振り替えがやっと取れた。
ここんとこ忙しくてね。

今日は良い天気で、洗濯と布団を干して掃除機をかけて、半休とった相方とおひるを食べ、相方は映画を見に出かけた。相棒の映画は3時間近くあるブレードランナーだそうで、私はその間に、鍼灸院でリラックス、そして久しぶりにカーブスへも行った。2週間ぶり。営業時間が合わなくて、なかなか行けないね。コスパが悪いし、そろそろ潮時かな~と思ってる。
そして、夜は、ジャザサイズへ!ジャザは楽しくてやめられそうにないね。

そして、今、洗濯が終わったので、干して寝ようかな~なんて思ってたら、たまたま、ATPテニスでフェデラーさんとチリッチさんが戦ってるじゃあーりませんか。確か一昨日も、夜中に、チリッチとジャックなんちゃらさんが試合やってて、最後まで見ちゃったんだよね~。
今日なんか、干したての布団にひっくるまって寝たいのにさ~、また見ちゃうよ。きっと。

あー困ったな。
私、フェデラー好きだけど、チリッチも好きなんだよね。でもさ、チリッチ(ランク5位)、ちょっと分が悪いかにゃ~。 

明日は、朝から小学校の「あいさつ運動」で立ち番だにゃ。子供たちの姿見るの好きだから、いいや。

ピンポーン

午前中から、相方と子供は、近くの大学の「学園祭」に行きました。
その後これまた近くで行われている「こども祭り」に行くと言います。私はひとり家事なんぞをやって時間を潰そうかな~と思っていたら、11時ころにピンポンとチャイムが。。。

何かと思って外に出たら、子供のお友達が遊びに来ていました。1年学年が上のお姉さん。
何でも、いい天気だしお友達と遊ぼうと思って、方々の家を回るも、だれもいなかったらしい。んで、最後に到着したのが、我が家。
「ごめんね、いないのよ。」と言ったら「私、12時まではここにいる!」と言い出した。「え?えぇぇぇ?」
「じゃ、一緒に買い物行く?近くのドラッグストアまで」「うん!おやつ買ってくれる?」
「はぁ?ま、いいよ。高くないやつね~」と言いながら一緒に散歩しつつ、買い物に。私はちょうどコーヒーミルクを切らしていたのでそれを。店についたら、卵が存外に安かったのでそれも。お友達は「アイス食べたい」という。「もうすぐお昼だから、おうちの人に、食べたものはちゃんと伝えてね」と言い、一緒に近くの公園でアイスタイム。
我が子ではない子と一緒に公園でアイスも乙なもの。途中道すがら、「ここ元カレの家」とか「ここ〇〇ちゃんの家」と案内もしてくれた。そーか、元カレなのね。小3年女子が何抜かすんだよ。

あぁ面白い休日の午前中。

デニーズdeモーニング

朝起きて、デニーズへ。
ここのところ、ファミレスと言えばガスト系ばかり行っていたので、デニーズ新鮮!!飲み物がドリンクバーでないのもイイね。ホットコーヒーはおかわりを継ぎ足してくれるし、ドリンクバーのいかにも、のコーヒーより美味しい気がした。

朝食後は、川沿いを家族3人でブラブラして、オートテニスして自宅へ。なんだか楽しかった。

肉食系!

今日は穏やかな一日で、朝起きて布団を干して、朝ごはんを食べた後、おにぎり握ってモノレールに乗って多摩動物公園へ。
モルモットと触れ合って、ライオンバスに乗って、昆虫館へ。
:::
愛らしい蝶々を昆虫館で楽しんだ後、バッタ(褐色のトノサマ/ダイミョウバッタ)の成長過程の展示を鑑賞。卵から幼虫へ、だんだん大きくなるバッタたち。中には脱皮中のもいて、じっと見入る。徐々に脱皮していくのを見て感動していたら、もう少し大きくなった個体がエサの葉っぱの裏側で脱皮中。こっちの様子も見てあげよう、と思っていたら葉っぱから、うじゃうじゃいる仲間の間に落っこちた。
とたんに群がる仲間たち。一瞬何が起こったかわからなかった。脱皮途中で落ちたかわいそうな子は身動きが取れないまま仲間たちに食べられてしまった。

私的に…..天国⇒地獄……..

思考がストップ。何が起きた!?バッタでしょ!? 草食系でしょっ!!!!

ショックで心がメルトダウン。

後で調べたら、エサにタンパク質が不足すると共食いするとな。動物園の展示。狭い中に大発生したバッタ..如くの展示だもんな。飼育環境は良いとは言えず、ストレスたまりまくりだろうしな。大きくなっても昆虫類は何かの「ごはん」になるだけかもしれないし。

生きることのむずかしさを昆虫から教わった一日だった。あまりにも動物園を楽しみすぎて、布団を干したことも忘れ薄暗くなってからの帰宅になってしまった!布団冷え冷え~

さむーい日曜日

寒い寒い日曜日。
相方と子供は温水プールへ出かけて行った。

私は水着になりたくない(いや、なれない)ので、パス。相方もよく分かっていて、プールの時は誘わない。子供からは「一緒にいきたい。寂しいよ~」と言われるものの「水着持ってないから泳ぎに行けないんだよ~♪」とボケかまし「ウソッ、持ってるじゃん」と突っ込まれるが、行かない。ムリムリ~。

で、寒い中寝っ転がってテレビ見て、二人が帰るのをほぼ「寝待ち with cats」しているだけの休日じゃったの~。幸せだにゃ~。

通報して思うこと

近所のスーパーへ買い物に行き、歩いて帰る帰り道、不審な動きをする「A」がいました。自転車を桜の木の下に止め(この段階で周囲をうかがっている様子がよく分かった)、自転車から降りるのにすごく時間をかけていた。なんだか胸騒ぎ。自分は川沿いの道の対岸にいたので、しばらく見守っていた。その「A」は河川敷までいくのに、キョロキョロしながらほぼ匍匐前進(怪しいの確定)。手には何かを持っている。川面がよく見える場所まで腹ばいで移動した。
手にしているのは幅広のゴム製のパチンコ(のようなものに見えた)。何かに狙いを定めた。川にいるのは野鳥だ。
思わず「何してるんですかっ!」と考える前に声が出てしまった。「しーッ!静かにして!」という身振りをそいつがした。また狙いを定めなおしたので、「通報します」と言ったら慌てて逃げた。
:::
日中に発生した些細なことかも・・と思ったけれど、考えに考えてやっぱり通報した。そこでいろいろ質問された。相手の特徴とか服装とか年齢とか色々、いろいろ。
でも、詳細までは思い出せない。聞かれることを想定していない自分に気づく。目撃して、それを言葉にするのはこんなに大変なんだ。自分の目で見たものはこれほどまでに曖昧なものになってしまうのか、と。
:::
子供がパチンコを持って何かを追い立てているのだったら「こら~っ!」で終わったかもしれない。でも、いい大人がそんなことしてたら変だよね?なんで生き物を狙う??

それにしても、時々パトロールをお願いできれば、という思いからだったのだけれど、近くの交番からすぐに来てくれて話を聞いてくれた。「危ないかもしれないから声をかける前に通報して」と言われました。それはそうなんだけど、でも、何だか悲しいね。

思い立って

高尾山1号路登ル(京都風)

高尾山1号路登ル(京都風)

朝、ロイホでモーニングの後、高尾へ山登りに出かけた。ミシュランの2つ星だか3つ星だか知らんけど、そんなのに載っちゃうから、寒い冬の日も混雑してるしぃー。京王本線から高尾山方面への乗換駅(北野)から人が乗ってくる乗ってくる。え?本当にこんな人気なわけ?って感じぃ~。

ケーブルカーもあるけど、とりあえず登山。
あれ?こんなにキツイ登りだっけ・・? 
子供もちゃんと着いてきた。薬王院(てっぺん?)までは遠いので、タコ杉をゴールに設定。

下山しておそば食べて帰ってきた。
疲れたけどやっぱり気分良かったな。

おばちゃんトーク

きれいな巻貝。しかも中身あり。

きれいな巻貝。しかも中身あり。

宿泊施設のすぐ真横にある観光土産ショップへ。双方の実家へマグロでも送ったろかぁ、という気持ちで出かけた。平日だとお客さんもそれほどおらず、お店のおばちゃん方、トーク炸裂。これもおいしいよ、喜ぶよ、こっちも付けたら?どうどう?私はそういうの嫌いじゃないんだけど、相方はちょっとクラクラしてる感じ。でもそこで買ったマグロの剥き身。おいしかったよ~。

2日目は今にも泣きそうな天気。急いで海岸へ出かけてイソ遊び。天気が良くないから爽快感は無いけど、たくさんヤドカリやらカニやらエビが取れて大満足。1時間もしないうちにザンザン振りの雨に・・。残念だけど帰ることに。

←Older