10月日記おまとめ更新!

キジトラだらけ

キジトラだらけ

9月に一斉に子猫を保護。写真の子はそのうちの1匹。仮の名をヒコリン。
ママ猫はこの子にそっくりな小さなキジトラ。まだ子供だと思っていた7月頭、子猫を4匹産んだ。人懐っこいお母さんだったけれど、撫でさせてはくれず手を出すと引っ搔いた。子供が生まれてからは、その子たちを守るのに必死だったと見えて、性格が尖がった。
でも、キッチリと子育てをしてくれたようだ。
お盆を過ぎたころ、裏の貸家の庭で生活しているのを見つけた。子供は、真っ黒猫2匹、キジトラ1匹、キジ白1匹。のろまな黒猫2匹を捕まえた。そうこうしているうち、近所の方がママ猫を捕まえたから手術に連れて行くといった。1週間は入院するとのこと。残った2匹の子猫が心配だ。
ってことで捕獲作戦開始!
1)まずは、パパ猫1が捕まった。パパ猫1は、キジ白の子猫そっくりのパパン。
2)次にパパ猫2を捕獲。パパ猫2は真っ黒のクロスケ。

お前たちを捕まえたかったわけでは決して無いが、前々から気になっていた未去勢オスたちなので、せっかくなので先生のところへ。クロスケは、耳にケガをしていたので、ついでに手当(獣医さんによれば、蚊に刺された事によるアレルギーだって)。

3)キジトラのひこりん、捕獲。オス

4)一番臆病なキジ白を捕獲。メス。仮の名をオーリン。

——捕獲作戦、無事終了。
あとは里親探しだよね~。

右腕の調子がますます悪くなり、整骨院に通う日々がはじまる。
テニスひじ痛→二の腕痛→肩痛(?十肩か!)。利き腕が上がらず、寝る時も上にしても下にしても痛む。冷えるとさらに痛む状態が続き、結構なストレス。テニスを休んでみても状態は変わらないので、テニスは行こうっと。

ジャザサイズ・・すっげー楽しくて行くのが楽しみ。汗の量が半端ないのと、終わった後のすっきり感ったら無いわぁ~。

ずーっと子供と一緒に寝ていたけど、腕痛をきっかけに、子供にも1枚布団を用意し、別々に寝ることに。

仕事は忙しすぎて、何があったかいちいち覚えていられない感じ。そんなこんなで、もうすぐ今年も2枚を残すのみ。あ、カレンダーの枚数ね~。

悲しい別れ。

年末にフルコースを味わった私の髪。
カット→マニキュア→ストパ。ストレート効果はまだ続いているけれど、週末に結婚式に御呼ばれされているので少し小奇麗にしたいと思い、かかりつけ美容院へ予約したのが今週初め。今回はマニキュアとカット。
::
予約時間より早く着き少し待っている間に、他のお客さんとお店の人の何気ない会話が聞こえてきた。「うちねぇ、22日でお店閉めるのよ」

「えっ!?ナニナニナニナニ??」

自分の番になり担当者から「聞こえた?さっきの会話」。
そりゃもう。

「すぐにではないけれど東京も離れる」とのこと。

思えば、何年通った?お店は平成5年に開業。22年間。私はおそらくこの「ねこにこ日記」を始めた頃には通っていたからきっと15年来の客かな。色々話したな。年に数回しか行かないけれど都度都度面白い会話をし、同じ猫好きだけあって話も弾んだ。すごく親しみを感じていたお店だった。

次からどこで髪を切ろうか・・・。
じわじわ悲しいお別れだった。

忘れもの

最近、ちょこちょこと忘れ物をすることが多くなってきた。
たとえば、携帯電話。
持って歩いてどこへ置いたのか忘れる。今日も仕事場に置き忘れてきた。
スマホ(もどき)なんて充電忘れなんてほぼ毎日。だから使えないのに持ち歩いている感じ。

何だかさ、いっぺんに荷物を運ぼうとして、あれもこれも抱えて歩いて、端から1個づつ落としてる・・みたいな?

明らかに脳のキャパが減ってる。

仕事の質も落ちてきたかな、と不安になることもしばしば。
ずっと働き続けることが出来るだろうか。

そのうち忘れたことも忘れる!?
ん?
んん??

うーん。

自分へのご褒美・・のはずだった

名も知らぬ美しい花

名も知らぬ美しい花

仕事休み。
だから、今日は自分へのご褒美に90分贅沢マッサージ!!もう前日から予約を入れてあるぅ~♪
:::
全身(首肩多め)をくまなくマッサージしてもらったのは良いが、途中からなんだか体が変。痛いのか、痒いのか、いつもと違う人だから相性?!うーん。頭もチクチクしだした。違和感を抱えながらもマッサージの帰りにカーブスヘ(本当は運動→マッサージの方がいいんだけど、この日は逆になった。ワークアウトの最中も何だか体中がチクチク。そういえば出発前にちょっぴり庭仕事したっけか。何かにかぶれたのかなぁ~と思いつつ帰宅。
本当はスーパー銭湯へ行こうと思ったのだけど、止めて自宅風呂。
見れば体のあちこちが赤い。なんだろー。
ま、いっか。
:::

そ、そ、それどころじゃなかったよ~。
夜中、寝入りばなに体中が痒くなった。ボリボリボリボリ。掻きまくる。首筋、肩、腹、太もも、腕。そりゃもうそこらじゅう。明かりをつけてみてみると、ブツブツしてる。キンカン塗ったり、無比塗ったり。全然効かない。頭も痒い。我慢できずに髪の毛引っ張った。眠れないので、起きて鏡の前に。
ドッヒャー。太もも裏なんてブツブツが全体に隆起して帯状に。気持ち悪い~。医者に以降にも夜中だし。明日は祝日だし。死にそうに痒いっ!!!
:::
このブツブツなぁにぃ~っ!!

でっぽー(仮)ちゃん

でっぽー

でっぽー

朝、女子中学生と小学生が道路で何やらゴニョゴニョ騒いでいたのを布団を干していた相棒が見つけ「俺じゃ声かけられないから・・」というので、「どしたの?」って聞いてみた。
そしたら、巣から落ちた?鳩の幼鳥を見つけ、どうしたものかと考えていたとのこと。
学校に行く途中だったらしいので「何とかするから大丈夫」、と引き取り彼女たちと別れた。でも、はて、どうしたものか?
とりあえず鳩のエサ等をネットで検索。店で購入して、家に帰るとけなげにも親バトが小鳩を探している。小鳩を外に出したら、親鳥目指して飛び、隣家の壁にぶつかって落ちた・・。そうか。少しは飛べるんだ。巣立ち失敗なのか?
親バトがそこにずっと寄り添っているので、親に任せることにした。
野鳥は勝手に保護できないからね。

でも、結局夜までその子は飛ばず、親も姿が見えなくなったので、夜だけ我が家の鳥かごに居てもらうことに。

この件で、ご近所さんたちとたくさん会話した。

5月のまとめ

はぁ~。

何をしても、何もしなくても、ただ日々は過ぎゆくばかりなり。

5月は、いろいろあったような無いような。ゴールデンウィークは急遽実家に日帰りしたり、消費税アップ前の駆け込み購入した「車」(自分的には新車はお初!!)がようやっと納車になったり(ま、実際手に入れるまで2か月弱ってとこ?)。

ご近所に無人野菜売り場が出来て、そこが結構イイとか。

ご飯をあげて捕獲を試みた野良?の人馴れ猫「ニックニ~」のタマタマが実は無いっぽい(お尻触らせてくれたよ~)とか。え!?去勢済でこんなに人馴れ??じゃ、保護!?とか。

さぶろくが風邪ひいて、その間だけはゴロピンと仲良し(ってか無視)だった・・とか。

また思い出したら何か書こう~っと。

そうだ。悲しい事実。
愛してやまない孤高の外猫「ボッサー」。
2月のあの二度目の大雪の日に見かけ、その後1週間はご飯を食べに来たが、その後フッツリと姿を消した。
彼と入れ替えにニックニが毎日顔を見せるようになった。

君が無事なら何も心配しないよ。決して撫でさせてはくれなかったけど、君のこと、好きだったんだよ。

face of demon

本格的な悪魔には遭遇したことは無いけれど、身近には小さな悪魔があちこちに。
当然、見る人から見れば、自分もそういう立場になることもあるわけだ。

最寄り駅から自宅までのバスを待っていた。バス停には背もたれの無い長椅子があって、バス待ちをしている人が座っている。私がバス停に並んだ時にはその椅子は満員で、既に数人が立待ちをしていた。私はその後に並んだ。しばらくしたら、私の後ろにも列ができていた。すぐ後ろは買い物袋を持ったおばあさん。間もなくバスが来た。座っていた人も立っていた人たちの列も徐々にバスに向かって歩き始めた。

その途端、後ろのばあさんがおもむろに椅子に買い物袋を置いた。そしてその後、よっこらしょと椅子をまたいだかと思うと「当たり前」のような顔をして、はるか前方の列に横入り。周りの人もビックリしていたが誰も注意をしなかった。(私が横入りされた立場なら文句言うぞ)。
事もあろうか杖をついた足の悪い人の前に更に割り込んだ・・・・。

それを見ただけで気分悪いのに、なぜかそのばあさんの座席の後ろに座る羽目に・・(ちなみに待ってた人全員バスに座れたよ。横入りする必要全くなし)。2人席を自分と荷物とで占領したばあさん、混んできても荷物を膝に乗せるような人じゃない。しかも、バスの窓に引っ付いていた羽虫を指で潰したかと思うと窓枠にゴシゴシ指を擦り付けていた。

あーーー、やだやだ。あーーー、やだやだ。

私の素敵な一日が台無し。地獄の底に突き落とされたくらいに嫌な一日になってしまった。ばあさん、頼むよ。

手本でいて欲しいんだよ。悪い見本になるんじゃねーよ。ったく。しかも同じバス停で降りたしぃ。

またまた久々

友人に会って、ファミレスでランチタイムから夕方まで話し込む。
子供は相棒が「ドキドキプリキュアショー」へと連れて行った。
おかげでのんびり出来た。

友人ともあれやこれやを話せ、楽しかった。

お世話

おペグしゃん

おペグしゃん

仕事終了後、子供を耳鼻科へ。ちょっと残務整理したり、給油したり、お迎えの時に手間取ったりして、18:00を過ぎてから医者へ到着。こういう日に限って相棒は「残業」。カーブス行きたかったけど、諦めた。
::
診断結果は特に異状なし。両耳に入れたチューブの調子も良い様だ。良かった。
丁度すべてが終わった時に相棒から「終わった~」とのメール。

もう疲れて何もする気が起きず、相棒と子供とで夕食は外食に行ってもらって、自分はTV dinnerを。

でも全然疲れは取れないし、何だかなぁ。

相棒不在Ⅲ

何だか毛虫?

何だか毛虫?

子供は細かな作業を時々集中してやる。写真は、すりこぎ(山椒の木)にビーズを載せて遊ぶ子供。ふむふむ。私は絶対に思いつかないことだにゃ。

今日も相棒がいない。子供の英語の日だ。普段の送り迎えは相棒。子供を連れていくとほかの子供のママから「今日はパパはお仕事?」と聞かれる。「そーですよー。早く帰って来て迎えに来れるといいんだけどねー」と言ったら、その通りになった。子供の英語が終わるころには帰ってこれたので迎えに行ってくれた。おかげでゆっくり夕食の準備ができて、みんなでご飯を食べられた。良かったね。

相棒不在Ⅱ

相棒が仕事の関係で今日も明日も遅くなるとのこと。はぁぁぁ~。

相棒不在

相棒が飲み会のため、今日の夜は子供と2人で何しようかな。
1.歩いて迎えに行き
2.手を繋いで帰り
3.ご飯を一緒に作り
4.テレビも一緒に見よう

そうこうしているうちに相棒が帰って来るに違いない。

大きなお世話prt.3

公式サイトから借用

公式サイトから借用

やっぱり、ご近所の車庫に納車されたのは、コレだった・・。ベンツのジープタイプ・・・。ま、ある意味実用的!?とも言えるが、燃費悪そうだし、エコでもないだろうし・・・。ま、お金持ちは燃費なんて気にしないか~。

で、家もそろそろ車の買い替えを検討しないといけない時期。中古で買った営業車(と専ら言われている、営業車っていうより工事車両?)スズキエブリイワゴン。来年車検。消費税アップ前に購入すべきかどうなのか。このワゴン車調子よくて気に入ってるんだけど、悪路での後部座席の跳ねが凄いのと、燃費が良くないのが玉に瑕。軽自動車の税金をアップするらしいし、そうなればメリットもそんなに大きくないかも・・。

エコカーにしたいなぁ。

大きなお世話 prt.2

塀を崩して駐車場を作成したご近所様。
いよいよコンクリート面も固まり、車が止まりました。

ベンツかな?センチュリーかな??と勝手に気をもみましたが・・・・・。

ナンバーは黄色じゃないけど、こんな感じの車でした。⇒ダイハツハイゼット。っつーか、私、ずーっとハイジェットだと思ってた。ハイゼットって読むんだ。何気にビックリ~。

・・・。うーん。意外に実用派なんだな。安心したような、がっかりなような・・。全く大きなお世話だよね~。

大きなお世話

ご近所に立派な1軒家がありまして、庭には「ヤマモモ」の木があったりして、実のなる時期にはボテボテと道路に落ちていました。
ところが、ある日その家に重機が入り、庭木を切り倒し、壁を崩し始めたではありませんか!

あー、勿体ない、こんなに大きな家だけど引っ越し?売却?と大きなお世話的な事を考えていましたら、母屋は壊さず、庭を整備し始め、できたのは駐車場でございました。思えば、3世代は軽く生活できそうなお家でしたが、駐車場がない事を不思議に思っておりました。

これで、どんな車が止まるのか今から楽しみです。ベンツかな?センチュリーかな?エコカーかな?

大きなお世話ですけど!!

つよぽん

プリ画像より

プリ画像より

職場にこの二人が来ているのを偶然に見ました。警備の人が取り囲んで、ちょっとした人だかりができていたので何かなぁ~?と近寄って行ったら、お二人の姿が見えました。撮影用ライトに照らされて、つよぽんはとてもきれいでスッキリしていました。
ユースケさんの方はちらっとしか見えなかったかな。
その後、すぐに学生たちが取り囲んだので、オフィスに戻りました。

一瞬だったけど、ちょっと心臓が踊った!!ミーハーは自分。

写真はプリ画像ってとこからコピーしたけど、まずいなら消そうかな。

歩くの大好き

こなら。涙目。

こなら。涙目。

相棒が残業なので、カーブスを諦めて、公共交通機関と徒歩で子供の迎えに向かった。遅くなるかもしれない相棒のために車は残して行った。

意外とこの徒歩迎え好きなんだんだなぁ~。この時期は暑くもなく寒くもなく歩くのに最適。夕方18時前後ともなればもう暗いけど、それもまた一興。深呼吸しながら、速足にしたり、ゆっくり歩いたりして1キロほどの道のりを歩く。子供も、園から家までの徒歩を楽しんでくれるようになった。暗くなった道を、手を繋いでお話しながら歩く。お地蔵様を怖いと言ったり、川の水が多いと言ったり。貴重な時間、なんだなこれはきっと。

←Older