最強!

クラシックギターと、このバリトン。
私的に最強なんですけど。
youtubeさま、有難う
wohin

月末

明日から7月。
月日の過ぎゆくは、ほんにまぁ早いもので・・。

先週土曜日にピアノが到着した。昭和48年にうちの両親が私たち姉妹用に購入してくれたものだ。もう40年以上が経過する。それを運搬し、修理して納品までに2か月待った。ピアノは本当にきれいに磨き上げられ、40年余前のものとは思えないくらい美しく蘇った。

子どもも、相棒もそりゃぁご機嫌でピアノを弾いている。サイレント機能も取り付けたので、早朝深夜の練習も可能(私はしないけど)。それにしても、バイエルすら終わらず、練習嫌いがモノを言い、弾ける曲ときたら「猫ふんじゃった」オンリー、な私。今じゃ楽譜読むのも億劫となりつつある。はぁぁぁぁ~、もうちょっとちゃんとやっておけばよかった(ってやる気無いけど)。

かなし、うれし?

Newsweek日本版公式サイトから

病院の待合室で、パラパラめくっていたNewsweek(2010年12月22日号/12.15発売)に「死んでも稼ぐ永遠のスター達」という記事が載っていた。
取り上げられているのは、遺作が発表されたとかでマイケル・ジャクソンなんだけど(ま、当然か)、その中に予想していないお名前があってちょっと驚いた。
 というのも、記事中に死してもなお金を稼いでいるミュージシャンのランキングが掲載されていて、愛しの「Elliott Smith」がTop 10内に入っていたから(10位でした)。今でもカーステで毎朝のように聞いているし、BGMで流しているからベビの耳にも当然入ってきているはず。
こういった記事の中で名前を見つけるのはちょっと悲しいことでもあるけれど、彼の音楽は忘れられることなく生きているんだな、少しホロッときたり。
・・・・・
ちょっと心配事があって医者へ行った。
検査結果は来年にならないと出ないけど、「特に問題がない」っぽいような先生の話しぶりに少し安心した。それにしても、最近、待たない医者ってあまり無いね。今日も受付してから診察までにタップリ1時間半ほど。これだけで疲れるし、他の病気にかかっちゃいそうだよね。

ベビちゃんは本日、インフルエンザ接種&耳鼻科検診。中耳炎は状態良好とのこと。ホッとした。

Dream Delay

image from amazon.com

再びdavid garzaネタ。
:::
最近、グラム的な要素を増してしまって、私的には残念な気がしてきた。こんだけ、やってきた音楽が変わるってのも珍しいと思うんだけど。
でも、好きな曲もあるよ。1番目の2 sinners in the gardenとかね。

::::

ここんとこ暖かくて過ごしやすい。ベビ部屋を思い切り掃除して、布団も干した。
けど、何?花粉???飛んでるの???布団を取り込んだらクシャミ連発。

Me So Twangy

image from amazon.com

久方ぶりに、David Garzaネタを・・。
ガーザさんが、20年前に組んでいたバンド「Twang Twang Shock a Boom」のアルバム”Me So Twangy”のリマスター版が発売されています。昨年だったか、一昨年だったか、ちょこっと再結成して地元テキサスでライブをやったのですが、その一環としてなのかな。
この音源は、ネットで入手したものを持っていましたが、何しろ音が悪く(元がテープだからね)、残念だったんだけど、ようやく手に入りました。嬉しい限りです。授乳の際、BGMで流していますが、やっぱり、いいねぇ。しばらく、テキサスへも行ってないなぁ。行ってライブ聴きたいなぁ。
::::
新譜も出ているんだけど、やっぱりこの頃の曲風がとっても好きですね!!

懐古趣味?

横綱風のペグ
横綱風のペグ

相棒は休日出勤で朝からお仕事へ。
私は、することが無いので洗濯2回&1階と2階のお掃除を。でも午前中でほぼ終わっちゃったので、午後は映画三昧(途中早送りも含めて)。
1)ミュリエルの結婚 (Muriel’s Wedding)
2)デンジャラス・ビューティー (Miss Congeniality)
3)高慢と偏見(BBC版、Mr.Darcyがコリン・ファースね)

外は風が吹き荒れ、庭の木々もあおられている感じ。雨も強くは無いけれど風がある分嫌な印象。気温が低くならなかったのが救い。とは言ってもどこへも出かける予定はないから平気だけど。ナッキーが落ち着かない様子で庭をうろついていた。

無性にモンキーズを聞きたくなり”The Monkees / BY REQUEST”のCDを引っ張り出してエンコしてみた。今、グリゼルダおばちゃんを聞いている。それにしても今日は懐かしいものばかりを聞きたくなるね。掃除中はcheap trick(まだ現役ですけど!)、ニュー・オーダーなんぞを聞いてました。それから、凄くデッドオアアライブの「スピンミーラウンド」が聞きたいんですけど!!持ってたと思うんだけど、ユーロビートコレクション!!

クロスオーバーイレブン

クロスオーバーイレブンは、私の中学時代から大学入学までの間、よーく聞いていたNHK/FM番組。
中でも津嘉山正種さんのナレーションが印象深くて大好きだった。
この番組には、本当に色々な音楽を教えてもらった。
スパークスとかね
本当に色々・・

その中でどうしても曲名が判らず(FMステーションとかでチェック出来ない時もあるさ)、はがきで問い合わせたのが、確かtotoのafrica(超有名じゃんっ!)とBrock Walsh(ブロック・ウォルシュ)のafter the lights go onだったと思う。トトはいつでも手に入るけど、もう一人のウォルシュさんの事は長い間不明だった。
それを先日、ふと思い出しネットで検索。CDが再販されていることを知り、AMAZONでゲット出来た。それが本日到着し、聞きたかった曲をフルで25年ぶりに聞けたよーん。
正直、他の曲は私的には超微妙。。で少なからず残念!!

ひなたぼっこ

さぶとペグ職場猫のごはんをあげに中庭に向かったら、尻尾がちぎれたトカゲが日向ぼっこしている場面に遭遇。そうよね。今日はとてもいい天気ですもの。トカゲだってゆっくりしたいもん。私ものんびりしたいものだわ・・と毒づきながらトカゲの事はそっとしておきました。私は仕事でしたけど。
・・・・
テレビでキャンディーズ特集なるものをやっていたので見た。私は当時からミキちゃん派でしたが、幼心に抱いていた印象と大きく違って、ミキちゃんはとてもアクションの大きい楽しいキャラだった。歌もうまいし。懐かしかったなぁ。ピンクレディーより好きだったし、曲も沢山知っているけど、「全国キャンディーズ連盟」(略して全キャン連・・学生紛争みたい!)なるものがあったなんて事は全然知らなかったし、ライブ後に突然解散宣言しちゃったりとか・・そういう事も知らなかった。
・・・・
明日も仕事。何だか先週から全然休んでいない、そんな感じ。

crazy fxcker

crazy fucker/elliott smith
because I’ve got a headacne and I’m already full of useless stories”
こんな感じにダークな気分。
・・・
仕事を午前半休にしてちょっと休憩。
新しいことをしたいと思っても、その「始めの一歩」を踏み出す方法が見つからない・・みたいな気分を今味わっているような・・。

習慣

嫌なことがあって気分的に落ち込むと、決まって聞きたくなるElliott Smith
布団にくるまってからmp3プレイヤーで聞く。彼の声とやさしい歌声と、歌詞。
そして聞き入って眠れなくなる。
判っているんだけど、気分が晴れるまでの必要なプロセス
ひっそりと寝静まった暗い夜に、新聞配達のバイクの音が聞こえてくると
そろそろ眠る時間だ・・と悟る
Elliott Smithの歌の余韻にひたりながら
ようやく眠りにつく
・・・・
この夜は、彼だけでは追いつかず、David Garzaの声にも癒されてやっとのことで眠れた。

そして朝寝坊。

long, long, long

日曜日、モスバーガーで朝ごはんを食べているときにBGMでビートルズがかかっていた。恐らく、The Beatlesの”White Album”の中から好きな曲を選曲したものじゃないかなぁ・・。そのセンスのよさに、自分も欲しくなり、早速amazonで購入。それが本日到着。
気に入っている曲は、ジョージ・ハリスンの曲で”Long, long,long”。It’s been a long long long time, how could I ever have lost you………
・・・
今日は英語。
「だんだん」と「どんどん」の違いはなに?と日本語の意味を聞かれた。
それから、英語が全然しゃべれなくなった私を2人で悲しんだ。
先生と知り合ってもう7年。「教え方が悪いんだね」という先生に「アイアム・ア・バッドスチューデント」と言い返した。
本当に悲しい・・。

big chance

実家の猫「まる」今日は数日振りの仕事日だった。色々考えていたら、昨夜は寝不足になってしまった。というか、休みに入ると就寝時間が勢い夜中の1時やら2時やらになってしまうので、その習慣が抜けないだけ・・とも言えるがのぉ。
お昼休みに、スーちゃんとラブラブで食事した。ベンチに座って食べるのは久しぶりだったので、何だかうれしかった。足にスリスリしておねだりする姿はとても可愛かった・・。
・・テレビのニュースは昨夜と同様、突然辞任した日本国首相の後任を巡っての話題を延々と繰り返してた。健康不安もあったとかで、入院騒ぎ。何があっても「堪えないタイプ」かと思ってた。ま、それはさておき、某○泉前首相の潔さはよし、子ども達はどう出るのかニャァ?
それから、次の台風が近づいているとか。前回の9号台風では、弟の友人宅の樹齢100年強の大木が倒れ、家屋が半壊しちゃったんだそうだ。けが人が出なかったのが幸いだけど、復旧するのは大変と言っていた。台風が来るのは仕方ないけど、被害が出るのはなぁ・・。

本日のBGM:It’s your big chance, so take it baby… It’s your big chance, don’t fake it baby….,,You are not in love, it’s good for you,€ ‘cause you can do the things you€like to do€ / “Big Chance” by Bee Gees(たぶんSpicks & Specksというアルバムから)。自分にもbig chanceがやってくるといいんだけどね。
写真は、実家の飼い猫で名前は「まる」。車の車体に反射してるまるの姿も可愛いね~。

シル爺の本当の名は・・

ゆうちゃんだって!「ゆう」ちゃんだそうです。
シル爺の方がネーミングのセンスが上だな。でも、まぁ、最初から爺さんだったわけじゃないからな。
逃げたのはともかく、彼はとても愛嬌のある性格で、印象深く、飼い主の元に戻った今では、やっぱり寂しさを感じるなぁ。一番好きだったところは、叱ったとき、怖がって前足がガタガタ震えるところ。こんなに強く言わなくてもわかるんだな、とこっちが反省したりして。あと、保護後間もなく私の事を認識して、徐々にシッポの振りが大きくなったところ。それと昨日は、出勤するのに門を出たら、甘える声を出して「行かないでぇ」と鳴いたところ・・などなど。ほんの一瞬の出来事だったけれど本当、印象が強い。
 
本日は英語。今日はトラウトサーモンのグリルを用意してくれた。もちろんBBQスタイルで屋外で食事。ダンナさんが音楽まで用意してくれて楽しく食事。でも相変わらず「英語でしゃべれ!」と怒られた。それに対して「はいはい」と言ったら「Yes!デショ~?」と来た。そうだよね・・。でもね、本当にレベルが落ちていて悲しいのよ。
その帰り道、恒例の「カエルのゲコゲコスポット」にてカエルの歌を楽しんでいたら、最期にヒキ蛙の歌も聞こえてきてhappyになったyo! カエルの鳴声のページで鳴声を楽しんでくださいな。このページを聴くと、東京ダルマガエルの鳴声にも近いかな→日本のカエルの鳴声

the worst part is almost over now

New Moon/Elliott SmithElliottのいかす曲を聴きながらいい気分になったり、悲しくなったり。昨夜は歌詞に聞き入りすぎて逆に眠れなくなってしまい、あげくに変な夢を見た。仲良しと話に夢中になっているところに邪魔が入る夢だった。見終わった後は変な気分になった。この夢が暗示するところは何?
think i’m unkind
the people arent the way you think they are
they can’t remember all the time 
what it was you wanted 
                 ”almost over”/Elliott Smith

したいことをして、自由な時間がほしいな。何となく。

和菓子とエリオット

New Moon on Sale!Pre-Orderして8日に発売だったElliott SmithのNew MoonがAmazon.comから到着。もちろんamazon.co.jpからも購入できるよ。到着したCDをSweetAdeline(Elliottの公式サイト)の素敵なサイトを見ながら聞く。今までライブ音源しか聞いたことの無かった曲などを録音状態の良い状態で聴ける喜び・・。でも聴きながら何故に自殺をしたのだろうか?と今もなお悲しい気持ちになってしまう。
・・・・
職場で和菓子の差し入れをいただく。8人のメンバーに対しお菓子は5つ。「今度は数を数えてきてね!」といただいたのに、減らず口。
本日の夕飯:オージービーフのシャブシャブ。付け合せはレタス・きゅうり・貝割れ・ミョウガに青葉。おろしポン酢でいただく。それから豆腐と三つ葉のおみそ汁。定番の雑穀米。犬の夕飯:半額処分の豚ヒレ生肉(もっちゃんは、ナマが嫌いらしい)と100g39円と激安な鳥胸肉。
本日のBGM:言わずもがな・・New Moon/Elliott Smith・・& THUMBSUCKER(soundtrack) Cat Stevensのtroubleのカバーが素晴らしい!!!

デルジ

Der Zibet(デルジベット)って聞いて、一体何人のヒトがわかってくれるかな?
vocal: Issay, Guitar: Hikaru, Bass:Hal, Drums: Mayumiのバンドなんだけど、高校生の時に夢中になった。全く知らないヒトの方が多いと思うけれど、音楽は退廃的にしてプログレっぽくもあり、ロックでもあり、ポップでもある。今聞いても、いい。大好き。ここ2,3日CDをエンコしまくっている。20年以上も昔に活動していた方々だから、私の持っているのもLP(レコード)類が多い。後にCDで買いなおしたからいいものの、今では絶版で手に入らないものが多くなってきている。昔はボーカルのIssayさんが、そのビジュアルからも好きだったけれど、今になって聞きなおしてみると、ベースのHalさんが作っている曲が「モノスゴクイイ」です。ツボにはまりまくりです。ちょっと前まで「ペンギン館の主人」??だったっけ?とかいうサイトをやってたけど、今では閉鎖になってしまって悲しい限り。Issayさんは多方面でまだ活動しているけれど、その他のメンバーはどうしているのかなっ!!皆、元気なのかな??
 
ちょっと前も書いたけれど、いったん好きになると「とことん、とんとこ」だね~。デルジのこともきっとずっと好きだな。

練習中

DreamPolice_ジャケ_FromAMAZON見上げるこなちゃんホキョホキョ、ホーキョキョ・・ホーキョ・・ゴニョゴニョ・・・まだ「ホーホケキョ」と鳴けないみたいだけど、裏の家の庭木にうぐいすが来て春を告げてくれた。
今日はとても暖かく、日差しも充分にある。サボリにサボって溜まった洗濯物を今日こそ片付けないと、明日から仕事に来ていく「ババシャツ」のストックがありませんぞッ!ってことで洗濯開始。まずはパジャマ(部屋着)の類から開始。次は汚れの軽いもの、その次が私の仕事着など、オシャレ着洗いかな・・。
♪ただ今のBGM。往年のアイドル「Cheap Trick」懐かしのアルバムDream PoliceからWay of the World  ♪”You say it’s over, but the world keeps turnin’ round….ちなみにジャケット写真の中でピストルを持っているのが、私の王子様”トム”さまです。もうすっかりおじ様だけれど、ライブなどでお会いしたときの笑顔はまだまだハートにグッとくるものがあります。
昔好きになったもの、一度好きになったもの、ナドナドはなかなか心の中から追い出す/忘れることは難しいもので、結局、記憶の中や心の中に大切にとってある。そういう引き出しをそっと開けて楽しむのは結構楽しくて幸せな時間だと思うけれど、どう?

←Older