不吉な予感

今日から、試験期間開始。
不正行為が無いか、あったら対応しなくちゃいけない立場。
これから4日間、ちょっと緊張する日々だ。
そんな初日の朝、相方に職場の裏の駐車場で降ろしてもらって、数歩歩いたところで、気が付いた。
ハラハラと頭上から何かが降り注いでいる。

んー?なんだろ。

フワフワと、ゆらゆらと。

ギョッ!! 鳥の羽毛・・

空を見上げると頭上の木の上でカラスが正にお食事中。
じっと見つめれば、全てが見えちゃうそんな距離感。
何の鳥ちゃんかは、追及するのは止めた。
試験初日から、、、コレですか?

不吉?いえいえ、生態系です。生態系です。仕方のないこと。

うー、「カラス!」と叫びながら、その場を離れました。

苦手意識

世の中に苦手なもの(人含む)は沢山ある。
でも、それを一つ一つ克服することが大切だと思う。

子供の食べ物の好き嫌いもそう。
「食べなさい」「ヤダ」
「大きくなれないよ」「別にいいもん」
「世の中には食べたくても、食べられない人、沢山いるんだよ!」

食事中にガミガミ言いたくないけど、ついつい。
でも、最近、給食でも、苦手なものを残さず食べるように頑張っているとのこと。
学童の面談の時に、「食べられない子がいるんだよ」と、伝えてくれてますよ、と言われたこともある。
そっか、子供なりに考えて、成長していってるんだね。
—-
苦手に思っていた人でも、接する機会が増えると、だんだん心が溶けてくるような感覚があるよね。そんな風に思えたら、距離がグッと縮まって、人との壁を崩していけるかも。

さて、頑張りましょう。ビシッとね。

連続・・

年末から、ちょいと仕事が忙しい。
年明け後も、会議会議でちょっとね。
でも、ま、実りのある会議が多いからまだ救われるよね。

座ってるだけ、とか、アリバイ作りの会議とか、だとストレスマックスになるけどさ。
そうじゃないから。

でも、自分がそういう会議に場違いに思えて悩むこともある。
仕事続けていいんだろうか。
今の立場は自分にしっくりきているのだろうか。

頭が固まってきたのか、脳の後退なのか、20代の頃の仕事への柔軟性というか、ひらめきというか、切り返しというか・・が全然無い。
この先、ずっと働けるのか、不安に思える時もある。
この辺が潮時なのかなって、この頃よく考える。

空っぽ

獣医さんに連れて行ってから、ジタンの具合がすこぶる良い。
食べずにいた時は、私が撫でた後に保護部屋を出ようとする際の「すがるような眼」と鳴き声に心が痛んだんだけど、注射を打ってもらってから、毎日ご飯入れが空っぽになってるの。
そして、表情も明るいの!!

嬉しいね。元気があるってのは。

—-
連休最終日、子供の冬休みも終了。
今朝は、テニスの強化レッスンに子供を連れて行ったけれども、相変わらずのマイペースっぷりに、鉄板だな~と感心してしまった。どんな時でも「自分を崩さない」我が娘。なかなかやりますね。
そして私はジャザサイズへ。4日連続の運動で、本格的に左ひざの調子が悪いぞ!!
なんて思いつつ、夕方にはホットヨガへも行ったぞ。

休日三昧だね。

初ジャザ!!

金曜日にテニス。
土曜日も振り替えでテニスへgo!

日曜日は今年に入って初ジャザサイズ!!
3日連続で運動すると、何だか「膝」がとっても怪しい。
今回は左ひざが「ヤヴァイ」感じ。
ま、なんとかなるっしょ。

相方と子供は、ボーイスカウト(まだビーバー隊)活動へ出かけて行った。
午前中は、玄関がごみ溜めのように汚かったので、掃除を一生懸命した。そして、下駄箱の自分の靴も完全に冬バージョンに入れ替えた。
何だか、冬の靴が少ないなーと思っていたら、しまいっぱなしの靴があることに気が付いてしまったのよ。
下駄箱のラインナップも良くなり、テンションも上がったよ。

スーパーで生のびんちょう鮪の刺身を購入し、猫どもに。
さぶろくも、じたんも、その他大勢もみーんな喜んでたくさん食べてくれたよ。
良かった。

地震におこされる

夜中の0時54分。
東京震度4.私の住まいの周辺は、震度3だった。
あっという間に、あの日がよみがえった。
ちょっと怖くなった。

昨日の昼間には、一斉に緊急地震速報が鳴り響いた。
職場にいたけど、その時も恐怖に固まった。そしてあの日が脳裏によみがえった。

冬時間

さぶろくとジタンを主治医に連れて行った。
今日は、私は夕方まで仕事で、子供の習い事が4時半からあったので、それが終了した18時ちょい前に先生に電話した。
「大丈夫だけど・・冬時間で18時までになったんだよ」

!?

なんですと?

なんて洒落たものに手を出したんだっ!先生。

ってことで、当然間に合わないんだけど、お言葉に甘えて、家をダッシュで出て先生の所へ。18時には結局遅れて到着。ごめんね、先生。

さぶろくは4.6キロ。熱はちょっとあって、口の中が、口内炎なのか外傷を受けてのことなのか判別がつかないとのこと。
後日、再び連れて行くことにした。注射を3本。

ジタンは、エイズ陽性だし、口内炎が酷いとこのこと。体重は2.5キロほど。やっぱガリガリだな。
同じく注射を3本。ジタンは2-3週間後にまた様子見に連れて行き、大丈夫そうなら歯石の掃除。

兎に角お医者さんに連れて行くことができて良かった。ほっとしたよ。

それにしても冬時間か。10月~3月まで、って超長くね?
先生と知り合ってから四半世紀経過したねぇ。お互い年取ったもんね、働き方も変わるよね。
でもさ、引退するときは、若手の「腕のいい医者」絶対紹介してよね。

さぶろく

さぶろくの具合がちょっと悪い。
あごが腫れている。
変化に気が付いたのは昨日から。
喧嘩かな?
病気じゃないといいな。
明日、仕事が終わったら、医者に行こう。
何ともないといいな。

最強!

クラシックギターと、このバリトン。
私的に最強なんですけど。
youtubeさま、有難う
wohin

12月だねぇ

1年、巡るの早いね。
12月に入ってバタバタと「ふるさと納税」に手を出す⇒あー、去年もそうだったね~
冬季限定の「メルティーキッス・くちどけラムレーズン」発売⇒大人の箱買い⇒去年もやったねー
布団の猫率⇒急上昇中⇒そーだね、いつもそうだねー
ダウンコート⇒軽くていいわねぇ~

などなどなど。
あー、去年の今頃もこんなことしてたなぁってことが沢山あって、季節の巡りを、歳末を痛感する。

そうそう、身近な人が、赤キップ切られたよ♪。年末だから、スピード違反とか、一時停止不停止、とか気をつけようね。
安全運転が何より一番だね。

振休

10月の休日出勤の振り替えがやっと取れた。
ここんとこ忙しくてね。

今日は良い天気で、洗濯と布団を干して掃除機をかけて、半休とった相方とおひるを食べ、相方は映画を見に出かけた。相棒の映画は3時間近くあるブレードランナーだそうで、私はその間に、鍼灸院でリラックス、そして久しぶりにカーブスへも行った。2週間ぶり。営業時間が合わなくて、なかなか行けないね。コスパが悪いし、そろそろ潮時かな~と思ってる。
そして、夜は、ジャザサイズへ!ジャザは楽しくてやめられそうにないね。

そして、今、洗濯が終わったので、干して寝ようかな~なんて思ってたら、たまたま、ATPテニスでフェデラーさんとチリッチさんが戦ってるじゃあーりませんか。確か一昨日も、夜中に、チリッチとジャックなんちゃらさんが試合やってて、最後まで見ちゃったんだよね~。
今日なんか、干したての布団にひっくるまって寝たいのにさ~、また見ちゃうよ。きっと。

あー困ったな。
私、フェデラー好きだけど、チリッチも好きなんだよね。でもさ、チリッチ(ランク5位)、ちょっと分が悪いかにゃ~。 

明日は、朝から小学校の「あいさつ運動」で立ち番だにゃ。子供たちの姿見るの好きだから、いいや。

私の精一杯

タオル帽子

タオル帽子

子供が通いたい!と言って始めた水泳教室。温水プールといえど、プール終了後は結構体が冷えるらしい。大人が通うスポーツジムとは違って、昔からあるスポーツクラブの設備は、割と貧相で、子供が言うには「床がトゲトゲしてるし、ゴキブリみたいなのもいる」という。ウゲッ!
それは、さておき、迎えに行った時、ガールズはほぼ全員、タオルで作られた奇妙な帽子をかぶっている。子供のお友達も当然かぶっている。濡れた髪が気になるから、吸水性の高いタオルで帽子を作ってかぶってるんだな~と思っていたらまさかのリクエスト。「頭寒いから、ほしいよ!」とな。
作ろう、作ろうと思って、ようやく本日取り掛かりました。タオル帽子作成。
久しぶりにミシンを使って、雑巾作るみたいに「ダダーッ!!」とやろうと思ったら、トラブル続き。タオルの固い部分が重なったところを縫おうとしたら、ミシン停止。よく見ると針が割れてどこかに飛んで行ってしまった!!←作業終了して、割れた針の残りを探す。捜索は困難を極め、結局見つからず、掃除機をあたり一面かけて終了。
気を取り直して針を交換し、再度挑戦するも、今度はボビンの糸が絡まって(何でじゃ!!)、作業中断。ボビンの糸をまき直して、再々挑戦。またもや針が割れた。はぁ~!?
せっかくやる気になってんのにさ~。ミシンを叩き壊したくなる気持ちをグッと堪えて、何とか作成。写真のと、もう一つ白いのも作ってみた。
子供はもう、とっくに寝てしまった。明日見た時、何ていうかな?!

ドングリの機関銃!

どんぐり_fromWIKI

どんぐり_fromWIKI

今朝は強めの風が吹いていて、学校の登校班の待ち合わせ場所が、川沿いにあることもあって、子供たちが「さみー!」と叫んでいた。
3日振りに、小学校まで子供たちの登校を見守るために登校班に付き添って歩いた。小学校までは片道12,3分。大人の足ならもっと速いけど。途中、150段位の階段もあったりして、意外と良い運動にもなる、この付き添い。
通学路には公園もあり、ドングリがなる木がたくさん生えている。落ち葉も積み重なって秋を感じながら、子供たちと歩く。ちょっぴり素敵な時間。今日はピューピューと風が吹き、ドングリが一斉に風とともに飛んでくる。屋根付きのバス停の下では、ヒョウでも降っているかのように「パラパラパラ」とドングリが当たる音がする。
「痛て~!」中には、ドングリの攻撃を喰らった子もいる。あはははは!

校門に到着し、とある男の子が、「ねぇ、これあげる」と私にそっとドングリを手渡してくれた。さっき当たったのを拾ったらしい。
いつもは、意地悪を言ったりする面白い男の子からだったので、何か裏でもあるのかいな、と思っちゃったけど。
でも、おばさんは、ちょっと胸がキュンキュンしちゃったゾ、と。

ゴタゴタ

職場が何だか落ち着かず、騒がしい。
ま、どうなるにせよ働くしかないんだけど。
今日はそんな中で、少しはスッキリする出来事があったかな。

でも、最近よく考える。
自分はいったいいつまで働くんだろう。
そろそろゆっくりしてもいい時期じゃないかな、とか。
子供が小さいから、まだまだ頑張る必要あるかな、とか。
でも、パートタイムでもいいかな、とか。
家を片付けたり、ネコとごろついたり・・・

:::::

ジタンはもう、引っ掻かなくなった。
唸るけど・・・

思い出は鮮明に

giruandnacky200311月2日は、ギルとナッキーの命日。ギルは2007年。そしてナッキーは2010年、2匹ともいい子たちだった。とても仲良しだった。命日が同じだなんて、先に行ったギルが、ナッキーを迎えに来てくれたんだよね。
特にハスキーの血が入ったナッキーには、雪がとても似合っていた。ギルには精一杯な事をしてあげられたと思うのだけど、ナッキーの最期には寄り添ってあげられなかった自分がいて、今もまだ胸が痛む。
時折思い出しては、ゴメンね、ゴメンね、とつぶやく。いつか、私もそっちの世界に行くから、その時に、ちゃんと向かい合って伝えるね。
ナッキーが辛かった時、優しくできなくてごめんね。撫でてあげられなくてごめんね。

また、一緒に雪遊びしよう。
そして、一緒に寝よう。

ピンポーン

午前中から、相方と子供は、近くの大学の「学園祭」に行きました。
その後これまた近くで行われている「こども祭り」に行くと言います。私はひとり家事なんぞをやって時間を潰そうかな~と思っていたら、11時ころにピンポンとチャイムが。。。

何かと思って外に出たら、子供のお友達が遊びに来ていました。1年学年が上のお姉さん。
何でも、いい天気だしお友達と遊ぼうと思って、方々の家を回るも、だれもいなかったらしい。んで、最後に到着したのが、我が家。
「ごめんね、いないのよ。」と言ったら「私、12時まではここにいる!」と言い出した。「え?えぇぇぇ?」
「じゃ、一緒に買い物行く?近くのドラッグストアまで」「うん!おやつ買ってくれる?」
「はぁ?ま、いいよ。高くないやつね~」と言いながら一緒に散歩しつつ、買い物に。私はちょうどコーヒーミルクを切らしていたのでそれを。店についたら、卵が存外に安かったのでそれも。お友達は「アイス食べたい」という。「もうすぐお昼だから、おうちの人に、食べたものはちゃんと伝えてね」と言い、一緒に近くの公園でアイスタイム。
我が子ではない子と一緒に公園でアイスも乙なもの。途中道すがら、「ここ元カレの家」とか「ここ〇〇ちゃんの家」と案内もしてくれた。そーか、元カレなのね。小3年女子が何抜かすんだよ。

あぁ面白い休日の午前中。

いただきました

ちゅ~るちゅ~るciao..

ちゅ~るちゅ~るciao..

何をかって?
ジタンのモミモミですがな~。
撫でてたら、おもむろに揉みだしたんですよ。気持ちいいみたいで。
でさ、私ったら調子に乗ってさ、Ciaoチュールをあげちゃうわけですよ。
うれしそうに、ジタンが(^ω^)ペロペロやりだすの。でもさ、口内炎の痛いところに当たったらしく、ビックリ飛び上がって後じさりした姿を見て、悲しくなりました。
もっと、打ち解けてたら、主治医(獣医)さんのところへも、すぐに連れて行けるのに。

もともと、死にそうなノラだっただから、未だに葛藤する。
ノラらしく、元居た場所に戻して、好きなようにさせてやるのが是が、と。

いやいやいやいや、今となってはそれは無理でしょ。